終身保険のメリット・デメリット

終身保険にはほかにないメリットがある!というのをご存知ですか?これは保険のことを良く知らない人でも良く知られている事実ですが、終身保険には解約返戻金があるんです!・・・なんて、わかって入る人がほとんどだと思いますけどね。解約返戻金の有無は契約した人は良く知っているはずです。
ですが、けっこう落とし穴というか注意点もありまして・・・終身保険を解約すると、もちろん保障はなくなります。ですが終身保険の解約返戻金は保険料をすべて払い終えていた場合、(満期になっていた場合)、それまでに支払った保険料の総額を上回る返戻金が返ってくることがあるんです。
つまり、自分が払った保険料よりも戻ってくるお金のほうが多い、ということですね。解約しないで継続しておくと少しずつ増えていきますから、満期になってすぐに解約するよりも数年置いておいて解約したほうが得ではあります。
ですが、元本以上にお金を受け取るためには契約時にいつまでに払い終えるのか、きちんと確認しておくのが大事です。
あと、保険を貯蓄代わりに使うというのも有効な手ではあるんですが、払い込んでいる期間中は流動性がありません。すぐに引き出せないということですね。なので、貯蓄目的にするのであれば10年、15年先のための貯蓄と考えておかねばなりません。払い込み期間中に解約してしまうと元本割れしてしまいます!定期預金のように手の付けられない貯金としてためておきましょう。