生命保険に入れるのはいくつまで?

保険というのは若い時に入っておかないとダメ、というイメージがありますよね。確かに、いろんな計算上、若い時に入っておいたほうが得ではあります。医療保険などは「健康であること」が条件ですから、せめて40代前半ぐらいまでにきっちりとしておくのがいいと思います。
ですが、生命保険は一般的に70歳ぐらいまではほとんどの保険が契約できますし、保険会社によっては80歳ぐらいまで契約できることも。もちろん、一部の保険種類に限られてはいますけどね(^_^;)。
いつまで契約できるのか、は保険種類によると言ってもいいと思います。医療保険はとにかく早いほうが(健康なので)いいですし、貯蓄機能が重視されるような保険は意外と年を取っていても入れるものです。
ちなみに私の母は治りづらい病気(肝炎)でしたが、がん保険などに入りました。50代だったと思いますが、保険の営業さんに薦められたものに申請したら通ったんですよね。その保険の営業さんによれば、保険に入れるかどうかは本人の健康状態や保険会社の規制の厳しさなどによって千差万別なんだそう。もちろん保険の種類や保障の種類によっても違ってきますしね。いちがいにいくつまでなら加入できます、と断言できるものではないんです。なので、若い人はあせらずに、じっくり選んでみても大丈夫です。年齢とライフスタイルと、自分で十分に相談してから選ぶといいでしょう。