今の保険をやめるのは損?

保険は結婚したり、社会人になったりしたときに大きく動きますよね。社会人になったら初めての保険に入る人も多いんじゃないでしょうか?
大体、若い時に入る保険は医療保険で貯蓄重視ですよね。私は5年ぐらいでいくらか戻ってくるような貯蓄型に入ってました。で、次の人生のイベントとと言えば結婚。その時に、独身の時の保険をどうするか?と悩む人が多いんです。
独身の時の保険は「知り合いに頼まれてなんとなく」「独身向けのものを勧められるままに」加入した、という人がほとんど。自分の意志で保険を選ぶ人は逆にすごいと思います(^_^;)。よくある悩みは「継続したらいくらか戻ってくるし、そのまま続けようかな〜・・・でも、結婚したから医療保障とかのほかの保険にも入っておかないといけないし・・・」という悩みですね。私はちょうど結婚するタイミングで満期が来たのでラッキーだったんですが、親しくしている保険の営業さんに聞いてみると、満期になるまではそのまま継続しておいて、医療保障などの保険に加入がしておく、というのがオススメだそう。で、満期になったらその保険をやめるならやめて、死亡保障のある保険をプラスするといいそうですよ。
もし貯蓄型に加入したばかりだと悩むと思いますが、年齢などを考慮して継続するのがいいかやめてほかの保険にするのがいいのか、保険の営業に判断してもらうのがいいと思います。押し売りしてくる保険営業はお勧めしませんが(^_^;)、信頼できる人なら本当に的確なアドバイスをしてくれます。