自分に合った生命保険の選び方

「今度気に入った保険に入ったの!パンフを見てすごくいいと思って!」みたいに、、自分で積極的に見つけて保険に加入する人は少ないんじゃないでしょうか?学校で保険の保の字も教わらないのに、保険というものが大人になってから突然目の前に現れて、「いろんな種類の中から選んでね♪」と言われても困ります(-_-;)。自分に合ったものがなんなのかなんて、知識のない人にはわかりません。
なので、私のおすすめは信頼できる保険営業を見つけること。私は母の保険営業さんを紹介してもらいました。でも、信頼できる保険営業さんってどんな人なのかがわかりませんよね?
実は、保険の営業にもいろいろありまして・・・一番おすすめなのが、「ノルマを持たない保険営業」を見つけることです。保険の営業ってノルマがあったり契約数におおじた給料、というイメージですが、実は「ノルマなし・いくら売っても固定給」という給料形態の営業マンもいます。
こういう営業の人はノルマがないので、無理やり高い商品を売りつけたりしないのです。だから、本当に自分に合ったものを選んでくれます。私と母の担当営業もノルマなしの営業でした。その代り「いくら売っても同じ給料なんですよ〜( ;∀;)」と愚痴ってましたが(笑)。とてもいい営業さんで、結婚した後に何が必要になるのかをじっくり選んでくれましたし、病気でなかなか保険に入れなかった母も保険に加入できました。
なかなか営業さんが見つからないからと言って自分の知識だけで保険を選ぶのは危険です。時間がかかっても信頼できる人を見つけてアドバイスしてもらうのが最善の方法だと思いますよ☆